松本 敏裕

まつもととしひろ

松本敏裕  画歴

1955年 神奈川県横浜に生まれる

1978年 武蔵野美術大学造形学部油絵学科卒業

1979年 独立展出展 1990年まで

1993年 個展「土のしごと・絵の仕事」( THE MUSE GINZA )

1995年 個展「ヨーロッパ油彩・素描展」( 緑園都市駅ギャラリー ) ( 99年 01年 個展開催 )

2014年 個展「バルセロナ、マドリッド、アンダルシアの光と影」( 画廊宮坂 )

2015年 個展「スペインの風 水彩画・陶板画」( 陽の当たる道 )

    「松本敏裕 × 亮平 ー それぞれの表現 」

      (サブウェイギャラリー)

2016年   「松本敏裕 × 亮平 ー それぞれの表現 Ⅱ」

                  (サブウェイギャラリー)

2017年 「松本敏裕×亮平 -それぞれの表現Ⅲ」 (サブウェイギャラリーM)

    個展「松本敏裕展 ~ヴェネチアのマリアたち~」(ギャルリーフロレゾン)

2018年 「松本敏裕×亮平 -それぞれの表現Ⅳ」 (サブウェイギャラリーM)

    個展「松本敏裕展 ~ヴェネチア たびごころ~」(ギャルリーフロレゾン)

2019年 「松本敏裕×亮平 -それぞれの表現Ⅴ」 (サブウェイギャラリーM)

    個展「松本敏裕展 ~ポルト ~ そぞろ歩き~」(ギャルリーフロレゾン)

 

現在  武蔵野美術大学・近畿大学豊岡短期大学・県立高校非常勤講師

松本 敏裕

「  ポルト イワシの缶詰  」

油彩 F6