Current Exhibition

南 時俊 (NAM SIJUN)
- 形の欠片/欠片の形 -

会期:2022.6.28 Tue. - 7.10 Sun
時間:火〜土 11:30-18:00/日・祝 11:30-17:30
定休日は 7月4日(月)
7月10日(日) 最終日は16:00終了となります。
会場:Galerie Floraison

作家在廊日の詳細はギャラリーへお問い合わせください。

☎ 03-6228-6152
ギャルリーフロレゾン

展示のタイトル:形の欠片/欠片の形

 

「ものの形には理由がある」

 

いつも、そう考えている。そう考える癖がついてしまったかもしれない。

自然の中で生まれた造形にしろ、人の手を経て生まれたものにしろ、たとえ本来の意味を失ったものにも、世の中で目にする様々なものに、意味のない形はないのではないか…

そして、そうやってそれらを読み取ってゆくうちに、一見、意味を見出しにくい形を拾い上げたときも、それぞれものが今、自分の目前にやってくるまでの、その形が生まれでるに至る物語りを勝手に想像して、もの思いに耽ることがよくある。

子供が何気なく書き上げたアンバランスな落書きにも、用途も分からないような古い道具にも、形それぞれに意味がある。

意味があるというより、「意志がある」といった方が、僕の感じていることに近いのかもしれない。そうすれば本来の意味を失ったとしても、意志だけは残って、形はかけらになっても人に語りかける強さを得るのではないか。

そんな「意志のある形」を作れればと思う。

そういった類の形があるはずだ…  。

機能や用途のない形にも意志は付与されるだろうか。

ただそれだけをやってみようと思う。

南 時俊 (NAM SIJUN)

「 ものおもい 13 」

青銅 2019年

横20.4 × 縦12.5 × 奥行18 cm

南 時俊 (NAM SIJUN)

「 ものおもい 8 」

青銅 2018年

横15 × 縦10 × 奥行11 cm

 

南 時俊 (NAM SIJUN)

「 ものおもい 12 」

青銅 2017年

横6 × 縦8 × 奥行7 cm